コースの特色

中学1年生程度の英語知識を持つ小学生、中学生を対象に指導を行います。
授業は、①フォニックス指導(英語の文字と音声の関係)、②日本語で学ぶ英文法基礎、③さまざまなテーマの動画やアクティビティを通して多様な英語知識を身につける学習(CLIL)、④英文読解指導、以上4つのセクションから構成されています。①②は日本語母語講師が担当し、③は英語母語(ネイティブ)講師が担当します。④は英語の習熟度や英文のレベルに応じて、両方の講師が担当します。フォニックスでは、正しい発音と英語の綴りの関係を学ぶことで、英語の基礎を定着させ、さらに難易度の高い読解演習に取り組むことで「、読む」力を強化します。
文法は中学2年生の範囲から取り上げ、受動態、関係代名詞、仮定法まで学習します。授業内で解説、問題演習、答え合わせを行いますので、授業外学習としては授業で学習した内容の復習や音声練習、読解演習を中心とした宿題を週2時間程度行う必要があります。授業で英検® 対策は行いませんが、修了時に準2級相当の実力に到達することを目標とします。

通常授業

授業時間 週1回3時間、年間45回の授業があります。(火曜日スタート、振替出席は届け出制)
講師 日本語母語講師と、英語母語講師がチーム・ティーチングで指導します。
授業内容 小テスト、フォニックス、文法演習、CLIL、読解演習
宿題 ①文法事項の復習 ②音声課題 ③読解演習 ※授業外に週2時間程度の学習が必要です。
期末テスト 各学期最終週に、テストが実施されます。
接続コース ES220、ES250

※受講を希望する場合、レベル認定テストの受験が必要です。
※年間の授業予定および使用教材は、生徒の習熟度に合わせて変更されることがあります。