JoinNow

SUNNYSIDE International Kindergarten by J PREP

start sunnyside sunnyside

Our Mission

mission mission

ジェイ・プレップの使命は、明日の日本そして世界で、人類全ての活動領域において、逞しく活躍するための基盤を形成することにあります。
ジェイ・プレップに集う児童・生徒が抱く関心や情熱を尊重するとともに、一人一人が社会における自らの役割を自覚し、献身と奉仕の精神を持ちながら、指導力を発揮するために必要な資質を涵養します。

mission
mission mission

子どもは皆、自己の能力を伸ばし、何かに秀でる可能性を持っています。
その可能性を開いていく為には、それぞれの子どもに見合った環境の中で大人が手引きをしていく必要があります。
教育を真に理解している大人達の指導のもとで、自分自身で問題に取り組み解決しながら学ぶ時、
子ども達は驚くほどのスピードで吸収します。
感受性の豊かなこの時期にこそ音楽を聞いたり身体を動かすことは、
子どもの学習能力や意欲を伸ばすのに大変有効な手段となり、その後将来に深く影響します。

さらに、子どもの発達段階において大変重要なのことは、読み書きの能力をしっかりと小さいうちから育むことです。
サニーサイドインターナショナルキンダーガーテンは、ひとりひとりの子どもが、新しい知識を自ら発見し覚えることで、
学びを楽しむ姿勢を持てるようになることを、常に心がけます。

mission

School Curriculum

School Curriculum

今の日本にみられない他のインターナショナルとは異なる、独自のカリキュラムを用います。
ひとつひとつの科目を別々に教えるのではなく、
様々な科目(算数、科学、語学、音楽、美術など)に必要とされるスキルを総合的に使う学習法を用いていきます。

School Curriculum
  • An integrated approach to learning

    子どもは、複数の感覚やスキルを同時に使う時にもっとも効果的に学ぶ、ということが様々な研究で明らかにされてきました。誰にでも‘強み’があり、その反面あまり強くない部分もあるので、いろいろなタイプの学び方、スキルを使いながら知識を学ぶ場を与えれば、どの子どもでも、なにかしらの自分にあった学習法を自然と使う事ができる、ということになります。ですから、サニーサイドでは、語学、科学、社会、芸術といった様々な科目ができる限り統合された活動・学習内容になっており、子ども達は月々のテーマに基づいてそれらを体験していきます。
  • A combination of the world's most highly esteemed approaches to early education

    世界各国で重視されてきた早期教育のアプローチは多々あり、その一つのみを用いるだけでは大勢の子ども達の発達ニーズに答える事は出来ません。そこでサニーサイドでは、これら3つの基本的教育アプローチを組み合わせて用いています。
  • Literacy Learning
    Programme
    ‘リテラシースキル’は、児童にとって、不可欠なコミュニケーションの手段として読み書きがあげられます。当園のユニークなプログラムはインターナショナルな小学校の入学レベルまで到達することが可能です。

  • Montessori
    Education
    ‘モンテッソーリ教育’は、子どもの全人格(感情、知識、身体、社会の一員として)を"ひとりひとりの子どもの個性を重んじ育んで行く安定した環境"の中で最良のところまで導いて行くことを目指します。自発的な遊びを通じて自立心を育みます。縦割(異年齢混合)クラスの時間を設け、お互いに社会性や協調性を育てます。

  • Reggio Emilia
    Approach
    ‘レジオ・エミリア アプローチ’は、子ども達は彼らの持つ"百の言語"-子どもが自己を表現する法は限りないという意味 - を使って知識を吸収する、"子どもは自ら学習法を構成、創造する能力を持つ""学習環境は第三の教師である"そして学校と子ども達の家庭との連携の大切さが重要と捉えます。

  • An emphasis on the development of literacy skills

    サニーサイドの経験豊かな教師陣の指導により、キンダーガーテンを卒業する頃までには、子どもたちはネイティブのように話すのはもちろんのこと、読み書きが出来るようになります。これは将来日本の小学校に進学した場合も、自己学習の大いなる助けであり手段となります。サニーサイド独自の発音・読み書き教授法は、英語を母国語とする子どもの場合、同じ年齢の子ども達のレベルをはるかに越える読解力がつき、また英語を母国語としない子どもでも、アメリカでの標準の小学校1年生と同等、もしくはそれ以上の読み書き・読解レベルに達せるように工夫されています。
School Curriculum

Programs

Programs Programs

Programs to help your child learn and grow

サニーサイドキンダーガーテンでは、子どもや家族の国籍、また普段ご家庭で使用している言語に関わらず、
英語を日常の言語とし、生徒達ひとりひとりに質の高い幼児教育を施すことを目指します。
サニーサイドは四年制のプリスクール・キンダーガーテンで、2歳から6歳のお子さまを対象にしたプログラムに加え、
それぞれの家庭の事情に合わせ、早朝保育また午後の時間外保育も行います。
放課後では、音楽、ダンス、体操、算数、科学といった様々なクラスが行われ、
サニーサイドでの日々の学習や生活をサポートする内容を取り入れます。

お子さまの英語能力のレベルに関わらず、すべてのプログラムは英語のみで行われます。
これにより、子ども達は、日常に不可欠なコミュニケーションを英語で行うことに早く慣れ、
また、母国語が異なる子ども達の間での交流が促進されます。

  • Programs
  • Programs
  • Programs
Programs

Facilities

Facilities Facilities

School Campus

サニーサイドインターナショナルキンダーガーテンは、‘親学校’であるJ Prepの近く、自由が丘の駅から近い徒歩圏内に、新しいキャンパスとして2016年の4月に開校します。家庭的で明るい校風、色彩豊かな4教室、広いプレイルーム、またクッキングの体験ができるキッチンがあります。お手洗いは子どもの背丈に合わせて備えられています。さらに、植物を育てるための庭やベビーカーを停めるのに充分なスペースもあります。

建物の隣には神社があり、その横に公園と遊び場が設置されています。更に広いスペースを要するイベントを行う場合には、J Prepキャンパスにある屋内ジムを利用できます。サニーサイドのキャンパスは一級建築士のもと、安全を第一にデザインされており、教室は良質の家具や、子ども達の発達レベルを考慮した教材や遊具で満たされています。

Access

東京都 目黒区 自由が丘1-24-16 
Tel : 03-6421-2987 
Mail : sunnyside@jprep.jp

Facilities

Aboutus

Aboutus Aboutus

A professional team of educators

質の高い早期教育は、才能とやる気のある教育者があってこそ成り立つものです。
サニーサイドキンダーガーテンでは、教師は様々な役割を果たすべく、ひとりひとりの子どもをよく理解して最適な教育を施していきます。教師たちは子ども達の目標となる人物として、世界で通用するに人として必要な行ないの模範となること、子ども達の創造力や探究心を培う質問を多くしていくこと、共に学ぶものとして、様々な活動プランを、
子どもの興味やニーズに合わせて常に改良していくことに尽力していきます。

サニーサイドの教師陣は皆、早期教育の場での豊かな経験を持ち、
ひとりひとりの子どもの学習意欲を育むことに力を注ぎたいという希望を強く持っています。

サニーサイド学校長から

私が日本で早期教育を始めたころ、私の予想を遥かに超えて課題を難なくこなしてしまう小さい子どもたちの能力の高さに幾度となく驚かされました。インターナショナルキンダーの教師として過ごし、アメリカに帰国した際、自分の5歳になる従弟がまだ自分の名前を読んだり書いたりするのに苦労している一方、英語の文章を書いたり読んだりしている日本人の私の年長の生徒をとても誇らしく思ったことを憶えています。

子どもたちは創造的でかつ好奇心にあふれています。なんなく情報を素早く吸収し消化してしまう能力は彼らにだけに与えられた賜物です。
子どもたちが充実して楽しんでいる最高の状態で学んでいるとき、子供には限りない可能性が広がっています。教育に情熱を持ち熟練した先生のもと、サニーサイドの豊かな文化的な環境の中、子どもたちが日々成長できる機会に貢献することが私たちの目標です。

Aboutus

School Founder Jun Saito

1969年山形県酒田市生まれ。上智大学外国語学部英語学科卒業(1993年)、イェール大学大学院政治学専攻博士課程修了、Ph D(2006年)。ウェズリアン大学客員助教授(2006-07年)、フランクリン・マーシャル大学助教授(2007-08年)を経てイェール大学助教授(2008-12年)、高麗大学客員教授(2009-11年)を歴任、2012年4月に帰国、英語塾代表として起業。イェール大学助教授時代はセイブルック寮の舎監も務め、3年間にわたって学生と寝食を共に過ごす。これまで各大学で「日本政治」「国際政治学入門」「東アジアの国際関係」などの授業を英語で担当した他、衆議院議員(2002-03年、山形4区)をつとめる。

Aboutus

Frequently Asked Questions

FAQ FAQ

私の子どもは英語が全くわかりません。サニーサイドに通うことができますか?

お子様の英語力に関わらず、2才から6才であればご入学いただけます。しかしながら、今までに全く英語との交わりがないお子様は、K2もしくはK3(年中と年長にあたるクラス)に入る事はできません。英語のバックグラウンドがあるお子様でこの2クラスへの入学を希望される場合には、入学前に英語のレベルチェックを受けていただきます。

サニーサイドでは英語以外の言語を使うことができますか?

サニーサイドは子ども達の英語コミュニケーション能力をできる限り伸ばす場なので、基本的に、子ども達がサニーサイドにいる間は英語のみ使用することになります。コミュニケーションは英語のみですが、お互いの文化や国籍の違いを尊重し受け入れる態度を奨励します。ご家族がサニーサイドにいらした場合、お子様との会話は、もちろん日常使われている言語でも問題ありません。

家庭では英語を全く使いません。親は英語を話しません。子どもの英語での学習をどのようにサポートできますか?

サニーサイドには、日本語と英語バイリンガルのスタッフがおり、ご家族の方へのサポートをどちらの言語でも行うことができます。また、サニーサイドのプログラムは、プログラム時間内での英語の学習をできる限り増やすようにし、宿題はごく少量です。しかしながら、早い時期からの読み書きの練習が大切と考えていますので、ご自宅での英語の読書課題などはあります。その場合には、お子様が自分で聴いて練習が行えるよう、レコーディングCDをご自宅に持ち帰ることができます。

なぜ早期の読み書きの学習が大切なのですか?

多くのリサーチによると、6才を迎える前の時期が最も自然に言語学習を習得できる時期であるという報告があります。この最も有効な時期の早い段階での、発音や読み書きの練習により体得した読み書きの能力は、キンダーガーテンを終えた後も長期間に渡って残ります。日本の小学校に進み、英語をほとんど使わない環境で日々を過ごすようになっても、英語の読み書きの力がそれ以前についていれば、読み書き以外の英語力も同様に残っている事に気づくはずです。

探求/質問をベースとした学習方法とは?

教師の役割は、‘教える’というより‘導く’ことで、事実や答えを単に生徒達に伝えるのではなく、問題や特定の場面を与える事で、生徒達が自身で考え、答えを見つけて行くアプローチとなります。この学習法を通して、生徒達は教わった答えをただ暗記するのではなく、それぞれの問題に対して想像力を働かせながら向き合っていくことになります。

マナーを教えてくれますか?インターナショナルプリスクール/キンダーガーテンに通うことで、日本の伝統や日本独特の道徳を学ぶ機会を持たないのではないかと心配です。

サニーサイドでは英語の能力を育む為に英語のみをコミュニケーションとして使いますが、日本に住む子ども達が通う学校であることを常に念頭において運営いたします。日本の伝統的な行事や祭日を祝い、日本人が子ども達に継承すべき日本の文化と、文化としてはぐくまれた態度や習慣を伝えていきます。また、子ども達がする良い行いに、文化の違いはないと考えます。良い行いだけでなく、クラスルームでのルールなど、してはいけない行いも、常に子ども達に説明します。

サニーサイドを卒業して小学校へあがる時、どの様なサポートを受けられますか?インターナショナルスクールへの進学を希望する場合、手続きを助けてもらえますか?

インターナショナルスクールでも日本の学校でも、小学校へあがる際の手続きには時には面倒な課程があり、子どもと親の両者にストレスをもたらしかねません。サニーサイドの経験豊富なスタッフと教師達が、小学校入学にあたって必要なステップを終了できるまで、丁寧に指導させていただきます。

FAQ

Event & Enrollment

Event & Enrollment Event & Enrollment

イベント

  • 入園説明会 2017年度入園説明会 2017年4月より、Extended course全日コース(8:00-18:00)を設けます。最大19:00までのお預かりも可能です。
    2017年度入園の方の説明会を行います。Sunnyside園長より、設立趣旨・3つの指針である教育理念・施設・カリキュラム等詳細のご説明をいたします。保護者様が説明会にご参加の間、Sunnysideスタッフがお子様をお預かりいたします。入学願書は説明会直後より受け付けいたします。 ※説明会のご参加が難しい場合は別途個別説明会を承ります。

    1/14(土)10:00-11:30, 1/16(月)10:30-11:30, 1/26(火)18:00-19:30, 2/4(土)10:00-11:30
    お問い合わせ・お申し込み

    Event & Enrollment

  • After-School Club イングリッシュクラブ 平日15:00〜16:00に英語によるヨガやサイエンス、アート教室を行います。英語を使ってお子様の好奇心や個性を一緒にのばしませんか。

    月:Drama - ドラマ - 表現力・創造力を豊かにします
    火:Science - サイエンス - 観察力・理解力・思考力を身につけます
    水:Art - アート - 創造力・集中力を磨きます
    木:Yoga -ヨガ - 心身を鍛え想像力・自尊心を養います
    金:Music & Movement -ミュージック-音感・集中力を養います

    無料体験レッスン受付中

    afterschoolclub

説明会

対象:2017年度年中クラス、年少クラス、プレクラスのみ(2012年4月~2015年3月生まれの方対象)
kindergartenのプログラムについて、個別説明を行います。
ご参加ご希望の方は、お子さまの生年月日、お子さま・保護者様のお名前、ご連絡先(携帯電話・メールアドレス)をご記入の上、sunnyside@jprep.jpまでお申し込みください。



Enrollment Procedures

説明会ご予約

ご参加ご希望の方は、お子さまの生年月日、お子さま・保護者様のお名前、ご連絡先(携帯電話・メールアドレス)をご記入の上、sunnyside@jprep.jpまでお申し込みください。ご利用日時のご希望をお聞かせください。

説明会のご参加

個別説明を行います。
Sunnysideのプログラム、1日に過ごし方など、講師よりご説明いたします。

出 願


説明会当日からご入会いただくことが可能です。
入学願書に必要事項をご記入いただき、
ご提出ください。

お振込


願書をご提出後、
ご予約金としてお振込いただきましたら、正式にお席を確保いたします。

入会の確定


口座へのご入会金のお振込みの確認が取れ次第、ご入会を確定させていただきます。
以降、Sunnysideの情報のニュースレターでご案内します。

Event & Enrollment