最終更新:2022.9.30

J PREPでは、以下対策を実施し通常通り営業を行っております。
政府の新型コロナワクチン職域接種実施の方針を受け、パートタイムを含む全従業員とその同居家族を対象としたワクチン接種を行っています。
日々多くの生徒に接する弊社スタッフに対し、いち早くワクチン接種を進め、また従前よりの感染症対策を徹底することで、安全な教育環境を取り戻してまいります。

感染症対策、校舎利用について

  • 通塾に当たり、感染予防に関する指示に従ってください。
  • 来校前に必ず検温を行ってください。発熱症状がある場合は、教室授業参加ならびに来校をご遠慮ください。
  • 校舎内では、必ずマスク着用をお願いいたします。お忘れの場合は事務局にて販売いたします。
  • 教材の貸出は停止しております。教科書など忘れないようご注意ください。
  • 教室内では講師、クラスメイトとなるべく一定の距離を保つようにしましょう。筆記用具や教材などの貸し借りもできる限り避けるようにしましょう。
  • 授業中に限らず、校舎内での食事は一切禁止といたします。
  • 水分補給のため、各自飲みものをご持参ください。授業開始前までにご準備をお願いいたします。
  • 教室の換気、入館時の手指消毒、靴底消毒、手洗い励行等を引き続き行ってまいります。換気により室内の気温が下がる場合がございます。授業の際は、防寒具等のご用意をお願いいたします。
  • 換気のため、授業中は教室ドアおよび窓を常時部分開放いたします。窓から身を乗り出すと危険ですので、窓には近づかないようにしてください。
  • 万が一、感染の可能性がある場合や感染者と濃厚接触の可能性がある場合には教室授業への出席をご遠慮ください。

教室授業における感染拡大防止対策について

1. 全館換気強化

教室換気のため、授業中は教室ドアおよび窓を常時部分開放いたします。窓から身を乗り出すと危険ですので、窓には近づかないようにしてください。

2. 入館者手指消毒

入館時にはアルコールで手指消毒をお願いしております。肌がアルコールに過敏な方は、洗面所にて石鹸を使い20秒以上の手洗いをお願いします。ご協力いただけない場合は入館をお断りいたします。

3. 教室消毒の徹底

清掃時に教室の全面換気の他、ドアノブ、テーブルなどの消毒を行っております。

4. マスク・フェイスシールド着用

講師は授業時にマスクまたはフェイスシールドを着用し、スタッフも常時マスク着用で対応しております。マスクを忘れた生徒のために、事務局にて販売も行っています。

5. 来校前の検温

来校前の検温をお願いしています。発熱症状がある場合、あるいは新型コロナウイルス感染者と濃厚接触した場合やその可能性が高い場合、授業への出席をご遠慮いただいております。

ハイブリッド指導 [J PREP Hybrid]

  • これまで通り、「教室授業」または「オンライン授業」を希望に応じて選択できる体制を維持いたします。
  • 一部コースは授業特性上、教室授業のみ、オンライン授業のみの場合があります。ご理解の程、お願い申し上げます。
  • オンライン授業の時間割は、これまで通り、毎週金曜日に翌週分を公開します。振替可能となりましたらメールでご連絡いたします。
  • 今後の状況によっては、教室授業とオンライン授業の時間割を変更する場合があります。ご了承ください。

J PREP Hybridについて 詳しくはこちら