【新型コロナウイルス感染症
– 感染拡大防止並びに
予防に向けたお願い – 】

  • 会場は常時換気し、座席は十分な間隔をとって通常の半分以下の定員で実施いたします。
  • 職員はマスクを着用して対応させていただきます。
  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱・咳・倦怠感などの症状がある場合はご来場を見合わせてください。
  • ご来場の際は、マスク(お持ちでない場合はバンダナ等)をご準備・着用いただき、咳エチケットの遵守をお願いいたします。
  • 換気を行っておりますので、体温調節ができる服装でお越しください。
  • 入館時にはアルコールで手指消毒をお願いしております。肌がアルコールに過敏な方は、洗面所にて石鹸を使い20秒以上の手洗いをお願いします。ご協力いただけない場合は入館をお断りいたします。ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
  • 状況次第では、中止・延期・オンライン実施となる可能性がございます。その場合は速やかにメールにてお知らせいたします。

教室授業におけるコロナウイルス感染拡大防止対策について

1. 全館換気強化

教室換気のため、授業中は教室ドアおよび窓を常時部分開放いたします。窓から身を乗り出すと危険ですので、窓には近づかないようにしてください。

2. 入館者手指消毒

入館時にはアルコールで手指消毒をお願いしております。肌がアルコールに過敏な方は、洗面所にて石鹸を使い20秒以上の手洗いをお願いします。ご協力いただけない場合は入館をお断りいたします。

3. 教室消毒の徹底

清掃時に教室の全面換気の他、ドアノブ、テーブルなどの消毒を行っております。

4. マスク・フェイスシールド着用

講師は授業時にマスクまたはフェイスシールドを着用し、スタッフも常時マスク着用で対応しております。マスクを忘れた生徒のために、事務局にて販売も行っています。

5. 来校前の検温

来校前の検温をお願いしています。発熱症状がある場合、あるいは新型コロナウイルス感染者と濃厚接触した場合やその可能性が高い場合、授業への出席をご遠慮いただいております。