数学プレ・カリキュラム

カリキュラム
概要

中学数学準備コースでは小学5-6年生を対象に中学数学に早い段階で取り組み、高校数学への接続や大学入試に向けた準備に対して、十分な時間を確保することを目的としています。
基礎的な内容を中心にテンポよく学習することで、中学数学の全体を把握します。次に、解き方に焦点をあてた演習中心の授業で、各単元をもう一度復習することにより、内容の理解と技術の習得を目指します。

授業時間 週1回3時間
授業回数 年間45回の授業
講師 数学講師
使用教材 J PREP オリジナル教材
生徒の習熟度に合わせて年度の途中で変更されることがあります。
期末テスト 各学期最終週にテストを実施

難易度 コース番号・コース名 開始時主対象の目安※ 接続コース
Level
0
2025年度3月 新規開講
MS060
中学数学 準備 コース(小6)
小学6年生・MS050修了者 MS250
MS050
中学数学 準備 コース(小5)
中学受験をしない小学5年生 MS060

※ 主対象において、学年は2024年4月を基準とし、J PREP 修了コースは2024年3月時点を目安にしています。

数学コア・カリキュラム

カリキュラム
概要

コア・カリキュラムでは、将来、数学を使ってさまざまな分野に取り組んでいくための基礎を、中高生の間に養成することを目指します。
中学・高校6年分の内容をLevel 1 ~ Level 4 に分割し、4年間で学習します。適切な順序に単元を並び替えることで、中学・高校の全範囲を一貫して習得できます。授業では一つ一つの定理(公式、数学的事実)がなぜ正しいかを考え、丁寧に証明しながら進めます。定理自体を理解して実践的に問題を解くことで、数学的な知識と技能が定着します。
こうして各定理のつながりを考えながら、数学の各分野を体系的に学ぶことが、東大・京大・医学部をはじめとする難関大学の入試においても重要な基礎力となります。
どのレベルも初学者対象のため、予習は不要です。毎回、復習用の宿題が用意され、定着のための十分な練習量が確保されます。さらに、翌週の授業冒頭では、定着度を測る「確認テスト」を行います。

授業時間 週1回3時間
授業回数 年間45回の授業
講師 数学講師、TA(ティーチング・アシスタント)が共同で指導
使用教材 J PREP オリジナル教材
生徒の習熟度に合わせて年度の途中で変更されることがあります。
期末テスト 各学期最終週にテストを実施

難易度 コース番号・コース名 開始時主対象の目安 ※ 接続コース
Level
4
MS450
数学上級コース
高校1年生・MS350修了者 MA580
Level
3
MS350
数学中級コース
中学3年生・MS250修了者 MS450
Level
2
MS250
数学基礎コース
中学2年生・MS150修了者 MS350
Level
1
MS150
数学入門コース
中学1年生(算数に十分習熟している) MS250

※ 主対象において、学年は2024年4月を基準とし、J PREP 修了コースは2024年3月時点を目安にしています。
※ 新中学1年生を対象にMS150の一斉募集を行い、認定テストに合格した生徒のみが登録できる選抜コースです。
※ MS250~MS450については、基本的に募集を行いません。原則、前のレベルにあたるコースの修了者のみ進級できます。