ES210修了程度(英検®準2級程度)の英語知識をもつ中学生のための英語初級標準コース※ ES220は、2024年度からES260に改称しました。

ES210を受講した生徒が翌年履修するコースで、問題演習の難易度がES210よりも上がり、高校初級程度までの英文法を完成させます。ES260ではアカデミック・ライティングの指導もスタートし、身近なテーマを題材にした自由英作文を書き、添削を受けて書き直す作業を繰り返しながら、自分のことを英語で分かりやすく伝えるスキルを身につけます。

英語母語講師が担当する授業では、オリジナルCLIL教材を用いて英語の4技能を伸ばしつつ、授業内ディスカッションを通じて英語を使って思考・表現するための基礎を養います。

※CEFR:外国語の学習・教授・評価のための「ヨーロッパ言語共通参照枠」
※受講にあたってはレベル認定テストの受験が必要です。

授業構成 週1回180分の授業時間で、日本語母語講師と英語母語講師が交代で指導します。
日本語母語講師(120分) 文法演習、作文演習
英語母語講師(60分) CLIL

担当講師から

野邊 晴陽 Haruhi Nobe

慶應義塾大学文学部卒業、同大学院文学研究科修士課程修了(哲学・倫理学)。東京大学総合文化研究科博士後期課程満期退学。
中世のキリスト教神学、哲学を研究。学部時代より小・中・高を対象とした学習塾で講師を務める。

ES260 は、解説と合わせて問題演習や作文執筆も教室内で行い、講師のサポートを受けながらじっくり着実に力をつけられるコースです。J PREP オリジナルの教材で高度で自然な英語に触れつつ、豊富に用意された考える練習、表現する練習にも取り組み、世界に通用する英語力の基礎を固めていきましょう。

Level 2 コース