コースの特色

■ 英語初心者の小学5年生、6年生を対象に指導を行います。

■ 授業は、①フォニックス指導、②日本語で学ぶ英文法基礎、③音読読解指導④さまざまなテーマの動画やアクティビティを通して多様な英語知識を身につける学習(CLIL)、以上の4つのセクションから構成されています。①②は日本語母語講師が担当し、③④は内容に応じて英語母語講師と日本語母語講師の両方が担当します。

■ フォニックス学習では、多くの音声教材を使い、音読練習を行います。英語のリズム、正しい発音と綴りの関係を学び、英語の基礎となる読む力を身に着けます。さらに、音読読解やCLIL動画などを、日本語・英語の双方向から丁寧に取り組み、様々な語彙や表現に慣れ親しみながら、読解力やリスニング力の素地を養います。

■ 文法授業ではbe動詞から中学2年の範囲である助動詞、接続詞、文型まで学習し、重要な文法の基礎を養います。授業外学習として学習した文法事項の復習や音声練習、書写学習を中心とした宿題を週1時間程度行う必要があります。授業で英検®対策は行いませんが、修了時に4~3級相当の実力に到達することを目標とします。

通常授業

授業時間 週1回3時間、年間45回の授業があります。(火曜日スタート、振替出席は届け出制)
講師 日本語母語講師と、英語母語講師がチーム・ティーチングで指導します。
授業内容 小テスト、フォニックス、文法演習、CLIL、音読読解演習
宿題 ①文法事項の復習 ②音声練習 ③書写学習 ※授業外に週1時間程度の学習が必要です。
期末テスト 各学期最終週に、テストが実施されます。
接続コース ES160、ES210

※年間の授業予定および使用教材は、生徒の習熟度に合わせて変更されることがあります。

担当講師から

岡本 友紀 Yuki Okamoto

聖心女子大学卒業(外国語外国文学科、英語英文学専攻)
在ブリュッセル大手自動車会社の戦略企画部に勤務。J PREP では主に入門コースを担当。

 ES110 は主に小学生を対象とした入門コースです。初めて英語を学ぶ生徒も、少し学習経験のある生徒も、アルファベットの読み書き、それぞれの文字が持つ音から勉強します。正しい発音を身につけて、自分で読む力を習得することが目標です。それにはたくさん声を出し練習することがとても重要です。
 また、文法の授業でも、多くのことを学びます。英語母語講師との時間は、グループに分かれてゲームや、ペアになって会話の練習をします。この時間こそ、間違いを恐れず英語を話してみましょう。文法学習の反復と実際発言してみることで、どうすれば通じる英語になるのか、自分の英語が少しずつでも、身についていることを実感してもらえたらと願っています。

受講生の声

 私は J PREP に入る前、英語が全然わからなくて、学校の授業で先生が言っていることもわからなかったけれど、J PREP に通い始めてから学校の授業も聞き取れるようになりました。おかげで、前よりも授業が楽しくなりました。まだ始めたばかりですが、よかったと思います。
 他にも、駅のアナウンスが部分的にだけでも聞き取れたり、簡単な英文を見つけて読んだときに少し理解できたりするようになりました。本当にちょっとしたことですが、それだけでも自分の世界が広がっている気がします。毎週の
小テストの単語を覚えること、予習、復習は大変ですが、頑張ってやって結果が出るのが嬉しいです。
 前よりも英語が好きになったし、ネイティブの先生(英語母語講師)の授業は明るくて楽しいのでこれからも頑張ろうと思えるし、J PREP に入ってよかったと思っています。

(筑波大学附属小学校6年)